MENU

NEW!!! [オンライン商談会事業を開始しました]

2021年7月1日

アールイー株式会社

 

食のビジネスマッチングのオンラインサービス事業を開始

アールイー株式会社(代表取締役社長:今井直樹、本社:東京都北区、以下 [弊社] )は、オンラインビジネスマッチング事業を開始しました。この事業により、コロナ下であってもオンラインツールと伴走型支援を通じて、日本各地に眠る多くの魅力的な商品を多くの消費者の元へ、効率的/効果的に届けることが可能となります。

 

<背景>

弊社はこれまで地域金融機関と連携して生産者(加工事業者)とバイヤーのマッチングを促す展示会の開催支援業務を行ってきました。今般、感染拡大の続く新型コロナウイルスに対応する社会環境では、コロナ禍での課題に加えて従前からの課題も明確化しました。

リアルの商談会からの課題として、

・商談前の準備として何を相手に提案したらよいかわからない

・商談中、一方的に話をしたり、話が詰まったり商談がうまく進まない

・商談後、名刺交換や一回商談したらそれっきりで、商談が続かない

のような課題がありました。

 

一方で、コロナ禍からオンライン商談会を実施するものの、リアルとは違い異なる課題として、

・実物の商品がない分、より商品説明資料や情報がほしいのに準備されていない

・急にオンライン上で顔合わせ、会話しても信頼関係が築けない

・バイヤー側は結局どこかで対面や視察をしないと判断ができない

のような課題も明確になりました。

 

弊社は、いままでのリアルな商談会とオンライン商談会両方の課題を捉えながら、よりよい商談機会を創出してまいります。

 

<オンライン商談会の特徴>

①商談前:生産者(加工事業者)とバイヤーに対して事前ヒアリング/要望共有することで商談確率をあげる

②商談中:両社へ事前打ち合わせした弊社が商談を同席して、商談時のコミュニケーションが円滑に進むようにする

③商談後:両社へ商談後に状況を伺い、引継ぎ商談するや課題等あればフィードバックを行い、今後の商談や商品開発のアドバイスをする

 

<サービス提供対象者>

・自治体/金融機関等商談会を主催したい団体

・生産者(加工事業者)で個別に商談した企業・個人

 

<サービス内容>

[オンライン商談サービス]

1;バイヤーの選定

弊社がリアルな商談会を実施して培ってきた商談先として小売、百貨店、外食、卸等様々なバイヤーへ弊社が直接アプローチ可能であり、生産者(加工事業者)の状況に合わせてご提案いたします。

2;事前ヒアリング

生産者(加工事業者)とバイヤー両者に商談に向けた要望や商談時の期待値を確認いたします。

3;オンライン商談

オンラインのアプリケーションはZoom、Googlmeet等、両者の状況を見て弊社からご提案いたします。原則、弊社が商談中に同席して商談が円滑に進むよう支援いたしますが、状況によって退席、不参加が望ましい場合はそれに順じます。

4;商談後のフィードバック

商談後に両者へ商談内容のフィードバックをいたします。要望によっては弊社で商談結果カルテをおつくりしますので、実施前にご相談頂ければと思います。

 

[視察ツアーサービス]

・バイヤーを商談された生産者(加工事業者)の視察ツアー

※商談後に実施することでよりマッチング確率が向上

・生産者(加工事業者)をバイヤー側の店舗、棚などの視察ツアー

 

■問い合わせ

サービス内容などにご質問等あれば、ホームページのお問合せフォーマットからお問い合わせください。

https://re-jpn.net/contact/

 

←前に戻る